TOPICS

取り組み

2023/02/06

JTECS จับมือ ส.ส.ท. ก้าวข้ามความท้าทาย ดัน “Smart Factory” โรงงานอัจฉริยะ ยกระดับ SME ไทย~タイ工業省ータイ中小企業の「スマート工場化」に向け、JTECS・TPAが主導的役割を約束~9割超の企業が「スマート工場化」指導に関心~

2023年1月26日、JTECS桑田理事長は、タイ工業省ナタポン・ランシットポン事務次官および同産業振興局(DIPROM)幹部を訪ね、タイ工業省と日本の経済産業省のG-Gベースの枠組みのもとで実施している「タイ版スマートものづくり応援隊創設支援事業」(以降、スマートものづくり応援隊事業)の活動進捗と成果、および在タイ製造企業を対象に行った「『スマート工場』実現に向けた課題調査」結果について報告しました。

プレスリリース(日)
調査結果詳細(日) ・ 図表 
                                        

26 มกราคม 2566: นายทาเกชิ อูจิยามาดะ ประธานอาวุโส สมาคมความร่วมมือทางเศรษฐกิจญี่ปุ่น-ไทย หรือ JTECS ประเทศญี่ปุ่น ผู้ดำเนินโครงการความร่วมมือทางเศรษฐกิจ ซึ่งเป็นประโยชน์ต่อการพัฒนาเศรษฐกิจและเทคโนโลยีของไทย และประเทศใกล้เคียง พร้อมด้วยคณะผู้บริหารสมาคมส่งเสริมเทคโนโลยี (ไทย-ญี่ปุ่น) หรือ ส.ส.ท. เข้าพบ ดร.ณัฐพล รังสิตพล ปลัดกระทรวงอุตสาหกรรม และผู้บริหารกรมส่งเสริมอุตสาหกรรม เพื่อรายงานความคืบหน้าและผลสัมฤทธิ์ของ “โครงการสนับสนุนการจัดตั้ง Smart Monodzukuri Support Team ในประเทศไทย[1]” ซึ่งเป็นการดำเนินงานภายใต้กรอมความร่วมมือ (G-G) ระหว่างกระทรวงอุตสาหกรรมไทย และกระทรวงเศรษฐกิจ การค้า และอุตสาหกรรมญี่ปุ่น ตลอดจนรายงานผลการสำรวจ “ประเด็นปัญหาต่อการมุ่งสู่ ‘Smart Factory’ ” โดยมีกลุ่มเป้าหมายเป็นบริษัทผู้ผลิตในประเทศไทย

[1] “โครงการสนับสนุน Smart Monodzukuri Support Tram” เป็นโครงการเพื่อสนับสนุนการเปลี่ยนสู่ “Smart Factory” ในประเทศไทย โดย Instructor จะร่วมกับผู้บริหาร เฟ้นหาประเด็นปัญหาอย่างเป็นรูปธรรมเกี่ยวกับ “Monodzukuri (การผลิต)” โดยเฉพาะของบริษัทขนาดกลางที่แข็งแกร่ง และบริษัท SME แล้วสนับสนุนให้มีการระบบอัจฉริยะที่ “เหมาะสม” กับขนาดและสภาพของบริษัท

Press release (Thai) 
Investigation Result (Thai)Report Chart

 

2023/01/18

スマートモノづくり応援隊セミナー開催のご案内

スマートモノづくり応援隊成果普及セミナーを、以下の通り開催致します。各回企業様の事例もご紹介しながらお話させていただく予定です。タイ語での開催となりますが、ご興味のある方は、ぜひ奮ってお申込み下さい。*以下の案内パンフレット内のQRコードより事前の参加登録をお願い致します。

・詳細はコチラ⇒ 第1回パンフレット第2回パンフレット第3回パンフレット

2022/11/24

資料掲載)創立50周年記念セミナー「アジアの知日産業人材との「共創」パートナーシップ ~ TPA/TNI/JTECS モデル~」講師:大野 泉 政策研究大学院大学 教授

◆日・タイ経済協力 創立50周年記念ウェビナー第2弾 ◆ →終了致しました。

2022年9月9日、一般社団法人 日・タイ経済協力協会(JTECS)は、本日9月9日に東京のタイ大使館で、創立50周年記念セミナー、および 記念式典を開催しました。創立50周年記念セミナーでは、大野 泉 政策研究大学院大学教授が、「「アジアの知日産業人材との「共創」パートナーシップ ~ TPA/TNI/JTECS モデル~」と題して講演し、人を育てるJTECSの活動が、今後の日本の海外支援のモデルになり得ることを示唆されました。
※セミナー資料を以下『資料』欄に掲載致しました。
※講演内容については、JTECS機関誌 50周年特集号(ご紹介はコチラ)に掲載がございますので、ご確認下さい。

日時 2022年9月9日(金)13:15~13:45(日本時間)
件名 「アジアの知日産業人材との「共創」パートナーシップ ~ TPA/TNI/JTECS モデル~」
講師 大野 泉 様(政策研究大学院大学 教授)
資料 コチラよりご覧ください

2022/11/08

タイ人DX推進セミナー 「日・タイ連携による産業DXの推進」開催のご案内

1116日(水)9:3012:35(タイ時間)に、タイ・バンコクにて開催される「タイ人DX推進人材セミナー」(弊協会後援)についてご案内申し上げます。※今回、タイ・バンコクでのオンサイトセミナーとなり、オンラインでの開催はございません。

以下より概要をご確認いただき、ご参加の際は以下概要欄に記載の“ご参加申込みフォーム”より、事前のお申込みをお願い申し上げます。

【セミナー概要】

本セミナーでは、経済産業省とタイ国工業省が、タイ製造業のデジタル化促進のため連携して取組んできた3つの人材育成プロジェクトである「スマートものづくり応援隊」、「LASI」及び「LIPE」の成果に加え、プロジェクトに参加することに伴う具体的なメリットについて実際の体験談を交えてご紹介します。両政府が今後どのような協力関係を築いていくのか、その展望についても両国の大臣からお披露目します。

・日本語チラシはコチラ、タイ語チラシはコチラよりご覧ください

・名称:タイDX推進人材セミナー 「日・タイ連携による産業DXの推進」

・日時:20221116日(水)9:30-12:35(タイ時間)

・場所:BITEC グランドホール203(88 Debaratna Road (km. 1) Bangna Tai.Bangna, Bangkok 10260

・主催: 経済産業省、タイ工業省 、一般財団法人海外産業人材育成協会 (AOTS)

・後援: 一社)日・タイ経済協力協会(JTECS)、 泰日経済技術振興協会(TPA)、泰日工業大学(TNI

・言語:日本語・タイ語(同時通訳)

・定員:200名(先着順)

・ ご参加申込みフォーム

 (日本人お申込み用): https://forms.office.com/r/NQNTJy666z

 (タイ人お申込み用): https://forms.office.com/r/k161RN5Z8y

                                     

【問合せ先】

<タイ語、英語の問い合わせ先>

 Technology Promotion Association (Thailand-Japan)   Tel : 0 2717 300029 Ext 81    E-mailet@tpa.or.th

<日本語の問い合わせ先>

 一般財団法人海外産業人材育成協会 政策推進部政策受託第3グループ(担当:池田、田中拓)

 Tel : +81-3-3888-8257    E-mailaots-seisaku3@aots.jp

2022/11/07

BOI タイ投資セミナー 「タイの投資奨励政策」 開催のご案内

タイ投資委員会(BOI)より、東京・大阪にて開催されるタイ投資セミナーについて案内が参りましたのでご紹介致します。東京・大阪共にオンサイトのセミナーとなるため席に限りもございますので、ご興味がございましたらぜひお早めにお申し込み下さいませ。

■東京開催のご案内はコチラ 

■大阪開催のご案内はコチラ

2022/09/09

JTECS一般社団法人 日・タイ経済協力協会  創立50周年記念セミナー・式典開催について

一般社団法人 日・タイ経済協力協会(JTECS)は、本日9月9日に東京のタイ大使館で、創立50周年記念セミナー、および 記念式典を開催しました。

(写真:記念式典 内山田会長挨拶)

概要は以下よりご覧ください。

<式典概要>
・プレスリリースはこちら
・紹介映像はこちら

<ご祝辞・ご挨拶>
・西村経済産業省大臣ビデオメッセージはこちら
・タイ工業省 コブチャイ事務次官ビデオメッセージはこちら
・内山田会長挨拶はこちら

<創立50周年記念セミナー>
・「アジアの知日産業人材との「共創」パートナーシップ ~ TPA/TNI/JTECS モデル~」
      (講師:大野 泉 政策研究大学院大学 教授)
   セミナー資料はこちら

<JTECS50年の歩み>
・50年史紹介ビデオはこちら
・50年のあゆみはこちら

2022/08/04

安倍晋三元総理大臣の突然の訃報に接し

安倍晋三元総理大臣の突然の訃報に接し

安倍晋三元総理のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

安倍晋三元総理には当協会の名誉顧問としてご尊父の安倍晋太郎元通産・外務大臣の時代から、長年当協会の現地カウンターパートである泰日経済技術振興協会(TPA)、泰日工業大学(TNI)に何度もご訪問の上、その活動をご支援いただきました。特にTNIにつきましては開学に当たり揮毫、植樹そして本の寄贈や学生との交流を通じて、ひとかたならぬ想いと共に、現地人材育成活動にご理解とご協力をいただきました。TNIでは2回植樹をしていただき、最初は開学間もない2009年に「繁栄」の象徴とされる「マヨムの木」を、2回目は2013年総理としてのご訪問時、「支える」を意味するタイ語と発音が類似する「ジャックフルーツ(カヌン)の木」を植樹いただきました。これらの木は現在も大学にて、タイの学生はじめタイ国を見守っております。「繁栄」と「支援」。まさに当協会の設立の理念である「タイと日本の深い人間の絆に基づき、本当にタイ国のためになる仕事を」を象徴したようなこれらの木に安倍名誉顧問の想いを重ね、その意思を継ぎ、役職員一同、今後とも、タイと日本の友好増進のために、精一杯努力する決意です。

安倍晋三元総理大臣の突然の訃報に接し

2009年植樹マヨムの木(繁栄)

安倍晋三元総理大臣の突然の訃報に接し

植樹される安倍元総理

安倍晋三元総理大臣の突然の訃報に接し

2013年植樹カヌンの木(支援)

JTECS「タイ人学生インターンシップ」受入企業様募集中

2022/08/01

JTECS「タイ人学生インターンシップ」受入企業様募集中

JTECS「タイ人学生インターンシップ」受入企業様募集中

JTECSでは、これまで数年間にわたり、経産省の補助事業として泰日工業大学(TNI)の累計170人の学生をインターンとして受け入れてきた実務経験を活かし、一昨年度より、泰日工業大学の学生を対象とした「タイ人学生インターンシップ」事業を自主事業として開始致しました。

*制度詳細については、制度概要 及び  パンフレットをご覧下さい。

   タイ人学生受入のメリット
     ・タイ人学生採用の大きなきっかけになります
     ・社内の多様化や活性化につながります
     ・タイ進出やタイ事業拡大の機会につながります

 

   実施期間 / 申込期限 / 期間ごとのインターン対応学部 

       

    <募集情報>
    245月現在、以下学部・学科の受入企業様を募集しております。 
    申込期限:24年7月10日(水)

   場所
     ・受入企業様の日本国内事業所

 

   費用
     ・学生の日本での宿泊費、国内交通費、及びJTECSサポート費用をご負担いただきます。
       ※学生への報酬支給は発生致しません。
       ※JTECS会員企業様は、会員割引を適用させていただきます。
       ※学生の往復渡航費、海外旅行/損害保険料、食費、日用品費、査証料等は、
        泰日工業大学と学生にて負担します。
     ・見積依頼書をご提出いただいた企業様に概算見積りをお届けいたします。

 

   対象
     ・海外人材の受け入れにご興味のある企業様

 

   お申込み
     ・「見積依頼書」をご記入いただき、admin@jtecs.or.jp 宛にお送りください。 
       担当より追ってご連絡申し上げます。

     ※学生が確定後、契約締結までは費用は一切発生いたしませんので、ご興味があればお気軽にお申込みいただき、
       学生とのマッチング/オンライン面談後にご判断いただければ幸いでございます。 
       以下フローにて学生確定後、受入企業様とJTECSにて契約締結以降より費用が発生致します。
       (見積依頼→概算見積りご確認→本申込→学生とのマッチング(オンライン面談)
                                  →学生確定→契約締結)

日本の生産年齢人口が減少している中、2014年度~2019年度の高度外国人材の日本での就職は、年率平均24%で増加しています。今後は東南アジア、とりわけタイの高度人材の採用拡大を希望する日本企業が増えると見込まれています。インターンシップは学生の資質と能力を職場で見極められるという利点から、今後もこの傾向はさらに高まるものと見込まれています。

しかし、高度外国人材を巡る獲得競争が激しくなる状況下、ご希望に沿う即戦力人材を探し出すことは容易ではありません。そこで、JTECSでは、優秀かつ日本語での意思疎通が可能なタイ人大学生(泰日工業大学4年生、工学部、経営学部、情報技術学部)を対象に、御社との綿密な事前マッチングを通じて、御社のニーズに沿った人材をインターンとして2ヵ月程度派遣するサービスをご提供させていただきます。

タイ国との間でビジネスを展開している、あるいはこれから関係強化を考えている企業様にとっては、学生を受入れることで、タイの次世代人材に貴社をアピールでき、また、優秀な人材をタイから獲得するきっかけともなる大変良い機会と存じますので、ぜひこの機会に本制度のご活用をご検討いただければ幸いです。

また、TNIには、日本が好き、日本語をもっと学びたい、大学での学びを生かし、日本企業でのインターンシップにぜひチャレンジしたい、将来世界で活躍したい等、たくさんの夢や希望をもった学生が多々おりますので、ぜひこの機会に、そのような活気あふれる学生のインターン生としての受け入れをご検討いただければば幸いです。
企業様からのお問い合わせ、お申し込みを、心よりお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

 

本件担当:事務局長 森脇 / 都築(TEL:  03-3946-0841 / email:  admin@jtecs.or.jp)

2022/01/07

【JTECS主催】ウェビナーご案内「変動期に入るタイの社会・経済・政治-その歴史的背景と経緯から2022年を見通す 」

皆様、新年あけましておめでとうございます。

日・タイ経済協力協会(JTECS)は、今年もウェビナー、機関誌、Facebookなどでタイおよびその周辺国の情報発信に努めて参ります。

早速ですが、当協会の本年度第3回目のウェビナー開催のご案内です。

詳細は以下よりご確認下さい。

ウェビナー案内ページへ

皆様のご参加をお待ちしております!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

© 一般社団法人 日・タイ経済協力協会